旬の話題のアイテムは旬のうちに

誰かのプレゼントや自分へのご褒美に購入前の参考になれば嬉しいです

ダイソン 羽の無い扇風機の温風付きバージョン「Hot + Cool」



ハロゲンヒーターより安全「Dyson Hot + Cool」

ダイソンの、「羽根の無い扇風機」でおなじみエアマルチプライヤーから、温風付きのファンヒーターが登場です!

Dyson Hot + Coolは、エアマルチプライヤーテクノロジーと正確な温度コントロールで、暖気を遠くまで届け、部屋中を素早く温めることが可能です。
涼風モードにもなるので、夏場は扇風機としても使えます。季節ごとにしまったり、出したりする必要が無いんです!

従来の扇風機ような羽根が無く、ハロゲンヒーターのように露出した発熱体がありません。加えて転倒時自動停止機能を搭載しているので、小さな子供のいる家庭でも安心です。
また、お手入れも簡単に済むので、掃除の時短になります。

さらに、左右だけでなく上下の角度の調整が出来たり、左右70度という大きな首振り角度を搭載しているので、部屋全体を均一に、効率的に温めることが出来るのです。 エアマルチプライヤーによる、6倍もの風量というパワーも魅力。
ダイソン ヒーター 角度 これだけの広い角度に対応。
ダイソン エアマルチプライヤーエアマルチプライヤーテクノロジーで、6倍もの風量を生み出します。

デザインもオシャレ!1家に1台欲しいファンヒーターです。

「Dyson ファンヒーター Hot + Cool」AM04とAM05の違い

ダイソンHot + Coolには、従来のAM04と最新機器のAM05がありますが、違いは何でしょうか?
基本となるデザインや機能は同じですが、旧バージョンに比べると、新しいものはところどころパワーアップしたり、嬉しい機能が増えているようです。

まず、重さが軽くなっています。高さ579×幅200×奥行き200mmで、2.38kgです。コンパクトで軽いので、別の部屋などに持ち運ぶにも便利ですね。

エアマルチプライヤーを変更、さらにパワーがアップしています。また首振り角度が10度増えています。これにより、さらに部屋全体が温まるスピードもアップ。
首振り角度上下角度調節も可能。

周囲の空気を測定し、設定した温度に到達すると運転をストップ。また寒くなると運転をはじめるという機能もプラスされていて、部屋の温度を一定に保つことが出来ます。それにより電気代も節約できます。

ダイソン ファンヒーター Hot + Cool 正規品と並行輸入品との違い

ダイソン Hot + Coolには、正規品と並行輸入品があります。
国内正規品の場合、2年間のメーカー保証があり、故障した場合もダイソン社のサポート対応です。 また、温度表示は摂氏なので、見たまま分かりやすくなっています。

並行輸入品の場合、価格は安いですが保証がありません。また、温度表示はアメリカ式の華氏を採用しているので、今何度になっているのか、設定温度は、などが分かりにくくなっています。

カラーはホワイト/シルバー アイアン/サテンブルー ニッケル/ニッケル ブラック/ニッケル
    ホワイト/シルバー    アイアン/サテンブルー  ニッケル/ニッケル  ブラック/ニッケル
公式ホームページや家電量販店では、ホワイト/シルバーとアイアン/サテンのみの販売となっていますが、ネットでなら、好きなカラーを購入できます。
国内正規品か、並行輸入品か、くれぐれも確認してから購入するようにしましょう。
[amazon]ダイソン ファンヒーター Hot + Cool AM05
[楽  天]ダイソン ファンヒーター Hot + Cool AM05