旬の話題のアイテムは旬のうちに

誰かのプレゼントや自分へのご褒美に購入前の参考になれば嬉しいです

安いロボット型クリーナー LAQULITO(ラクリート)自動ロボット掃除機



CCP LAQULITO(ラクリート)の性能は?口コミやレビュー

ロボットが自動でお部屋のお掃除をしてくれるロボットクリーナー
普段忙しくてなかなか掃除が出来ない方や、お仕事の都合で夜にしか掃除ができず、近隣の住人に迷惑をかけたくないので、お掃除もできない、といった方々から、その便利さから絶大な支持を得ています!
ですが、ロボットクリーナーといったら、価格が少々高め・・・。 平均すると、¥40,000前後ぐらいとなっています。

4万円といったら、良い掃除機が買えてしまうぐらいです。あまり家電にお金をかけられない方や、狭い部屋のワンルームなどの一人暮らしにはちょっと厳しいですね。

ですが、価格の安いロボットクリーナーが発売しています!それが、LAQULITO(ラクリート)自動ロボット掃除機です!
ラクリート ロボット掃除機 機能
このLAQULITO(ラクリート)自動ロボット掃除機は、エントリーモデルCZ-860なら9千円以下という驚きの安さ!

安いのに、しっかりゴミを吸ってくれ、落下防止センサーや段差乗り越え機能、カーペットやたたみ、フローリング対応と機能は満載! 薄型ボディという事もあり、口コミでも「安くても問題なく機能してくれる」「コストパフォーマンス抜群」「放っておいても部屋がきれいになっている!」と高い評価を得ています!
安いロボット掃除機 機能 性能 シンプルで安いのに、欲しい機能は満載!

ロボット型掃除機 LAQULITO(ラクリート)シリーズの比較

LAQULITO(ラクリート)自動ロボット掃除機のシリーズは、最も機能性のあるハイグレードモデル CZ-907 と、 スタンダードモデル CZ-905 、そして エントリーモデルCZ-860 となっています。
ラクリート ラインナップ 違い 左から、ハイグレード・スタンダード・エントリーモデル。

ハイグレードモデルは、壁にぶつからないIR壁検知センサー搭載で専用モップシートで拭き取りも可能、15mmの段差乗り越えや自動充電、最大掃除面積約25畳など豊富な機能が魅力です。

スタンダードモデルは、専用モップシートで拭き取りも可能、7.5mmの段差乗り越え、自動充電、最大掃除面積20畳と、欲しい機能はしっかり搭載しています。

エントリーモデルは、拭き取りや自動充電機能は無いものの、落下防止センサーを搭載、7.5mmの段差乗り越え、最大掃除面積約15畳と、シンプルなのに最低限欲しい機能はしっかり搭載しています。
また、充電は立て置き充電が可能。場所を取らないので部屋を広く使う事ができます。

一番人気なのは、最も価格がやすいエントリーモデルです。
ロボット掃除機として必要最低限の機能を持っていることで、一人暮らしのワンルームにも最適! 今あるロボット掃除機に加えて、違う部屋用に2台持ちというのもアリですね!

大きさは直径270mm高さ76mmという薄型ボディ。ベッドやソファの下などの届きにくい場所もラクラクお掃除!
フローリングはもちろん、たたみやカーペットにも対応しているので、あらゆる場所がキレイになります!

CCP LAQULITO(ラクリート)自動ロボット掃除機が激安価格!

CCP LAQULITO(ラクリート)自動ロボット掃除機は、シンプルで操作が簡単、そして安いのに十分な機能があることが一番の魅力で、人気です!
価格は店舗によって違いはありますが、最安値では¥8,000前後という激安価格で購入できます!自分で掃除機をかけなくても良いととっても楽なのに、この価格は嬉しいですね!
一人暮らしの方や、普段の生活で忙しい方、夜型の生活の方、2代目のサブ的ロボ掃除機が欲しい方などに人気となっています!
[amazon]CCP 【LAQULITO】 自動ロボット掃除機(エントリーモデル)CZ-860
[楽  天]CCP 【LAQULITO】 自動ロボット掃除機(エントリーモデル)CZ-860